誰もが幸せになる日本へ 筋トレ・マンガ・火ノ丸相撲・セスタス・クワガタ・サークル運営・書籍・オススメ紹介・育児・日々徒然

kyouの今日どう〜ブログ

家族と育児の話題

育児2 子どもが好きになったおすすめ絵本の記録と紹介 【はらぺこあおむし】などなど

更新日:

子どもが好きになった
本たちの紹介

 

かなりどうでもいいと思いますが
子どもがよく読んだり(読み聞かせしたり)
好きになった本たちをご紹介していきます。

 

・生後3か月~6カ月
しかけ絵本『かくれているの なにかな なにかな?』
作:リスベット・スレ―ヘルス

かくれているの なにかななにかな?
で、次のページをめくるとかくれていた動物などがでてくる絵本。

 

・しかけ絵本『たべるの だれかな だれかな?』
作:リスベット・スレ―ヘルス

たべるの だれかなだれかな?
で次のページに食べている動物などがでてくる絵本。

 

・生後6カ月~1歳~1歳半~
『かおノート』、『かおノート2』
作:tupera tupera

いろんな顔の原型と、目・鼻・口などのいろんなシールがついている本。子どもはシールを貼るのが好きで、オリジナルのいろんなへんな顔ができあがる。飛行機など、長時間移動の時にも遊び道具として重宝。

 

『きょうの おやつは』かがみのえほん
作:わたなべ ちなつ

見開きで、ホットケーキをつくっていくおはなし。
鏡のように反射して、読んでいる人の顔がうつり
子どもも楽しそうに見ています。
絵のネコを「にゃんにゃ」といって指さしたり
ホットケーキができると、食べる真似をしたり。

 

『だるまさんが』シリーズ
作:かがくい ひろし

 

・パンやのくまさん
作:フィービ ウォージントン、 セルビ ウォージントン

 

・『ノンタン』シリーズ
作:キヨノ サチコ

保育園でも読んでいたらしく
「ノンタン」と声に出して指さすようになる。

 

・はらぺこあおむし
作:エリック・カール やく:もり ひさし

永遠の定番。
自分が子どもの頃も読んでいました。

 

・2歳~
続く。

 

 

 

 

-家族と育児の話題

error: Content is protected !!

Copyright© kyouの今日どう〜ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.