誰もが幸せになる日本へ 筋トレ・マンガ・火ノ丸相撲・セスタス・クワガタ・サークル運営・書籍・オススメ紹介・育児・日々徒然

kyouの今日どう〜ブログ

家族と育児の話題

育児1 子どもの公園デビューの歴史の記録

更新日:

うちの子の
公園デビューの記録

 

かなりどうでもいい話だと思いますが
2018.11現在で1歳10か月の
うちの子どもの公園デビューの歴史を記録していきます。

 

・公園デビュー 生後3か月くらい

ベビーカーにゆられて公園で日なたぼっこ10~30分程のんびりする
(その間、親はベンチで携帯をいじったり本を読んだり)
以後、歩けるようになる1歳くらいまで同じ感じ。
公園は同じような小さい子ども連れが多く、平和だなぁとよく思います。

 

・1歳~

少しは歩けるようになり、よちよち歩き

 

・1歳3か月~

だいぶ歩けるようになり、砂場遊びもはじめる
ブランコや滑り台や馬みたいな器具にものるようになる。
はっぱを拾ったりも。

・2歳~
だいぶ歩きまわれるようになり階段も自分で上る。

・3歳~
いつからだったか忘れましたが、自宅のロープにもつかまれるようになりました。オムツもとれて(最初はよく失敗していましたが)トイレの心配も少なくなってきました。
・3歳半~
だいぶ長く歩けるようになってきました。調子が良ければ往復1時間近くも可能。
ブランコの立ち乗りもできるようになったり、ちっちゃなジャングルジムみたいなのに登れるようになったり、くるくる回る遊具を回すのが好きです。走るのも上手になったり、幼児用のブレーキのない自転車のようなもの「ストライダー」も上達しました。

 

*基本的に親子3人で行くので今のところよく言うママ友~みたいな話はなし。
同じ保育園やどこかで会った方とは、たまに会うと話をするくらいです。

 

-家族と育児の話題

error: Content is protected !!

Copyright© kyouの今日どう〜ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.