誰もが幸せになる日本へ 筋トレ・マンガ・火ノ丸相撲・セスタス・クワガタ・サークル運営・書籍・オススメ紹介・育児・日々徒然

kyouの今日どう〜ブログ

徒然なるままに 書籍・映画紹介

読んだら何かを明確にできるようになる!という実践的な本は意外と少ない話

更新日:

読んだら何かを明確にできるようになる!という実践的な本は意外と少ない

本を読んでいると、ふと
「大枠」の話をする本が非常に多いということに気付きます。

例えば、最近、昔親に渡されたものの分厚さに挫折した
『7つの習慣』のティーンズ版を読破しましたが
生き方についての良い本ではあるのですが
抽象化されたエッセンスが詰め込まれているため
それを読んで学んで、どう活かすかというのは多くの部分、読んだ人に委ねられます。生き方的なものは本だけでは伝えきれないというのもあるでしょう。

 

また
筋トレ関係の本で、例えば腕立て伏せやベンチプレスといったトレーニングの基礎的なやり方、というのは書いてあっても、
例えば
連続50回腕立て伏せをやる方法とか、初心者からベンチプレスを100kg挙げるまでのトレーニング方法といった情報をのせた本はあまり見たことがありません。
それは、個人個人によって違ってくるというのと、著者の方もやり方は知っているけれど実践はそこまでやったことがないなど、複数の理由があるのだと思います。

 

ただ、もし例えば自分がベンチプレス100kg挙げるのを1つの目標にしたとしたなら
Aさんの方法~最初40kgからはじめて1年間で100kg達成 そのトレーニング方法は~~~
Bさんの方法~
Cさんの方法~といったように、複数の実践達成者の情報は大きな情報源になると思いますし、見てみたいと思うでしょう。
意外とそれがない(実践経験本を読みたいのに良いものがない)分野が多いのではと感じます。
もちろんニッチな情報なので、それを書いたところで大して需要がない、売れないというのもあるのかもしれませんが
電子出版が個人でも簡単にできるようになった現在
そういった本の需要は、少しはあるのではと思います。
当然、実践的な手順を示した本でも、自分が心からそれをしたいと思い、行動しなければできるようにはならないと思いますが。

kindle本の作り方↓

【KDP】Kindle(キンドル)本の作り方と作った本の紹介 全部ワードでOK!【簡単無料】 | kyouの今日どう〜ブログ (kyoudoublog.com)

 

私も3冊電子出版しています。興味のある方は。
「腕立て伏せ連続100回とマッスルアップができるようになる方法」

「ロスジェネ投資 配当金生活への道」(これは主に大枠についての本かもしれませんが、そこらの投資本よりは実践的内容ではと思います)

-徒然なるままに, 書籍・映画紹介

error: Content is protected !!

Copyright© kyouの今日どう〜ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.