誰もが幸せになる日本へ 筋トレ・マンガ・火ノ丸相撲・セスタス・クワガタ・サークル運営・書籍・オススメ紹介・育児・日々徒然

kyouの今日どう〜ブログ

徒然なるままに

【KDP】Kindle(キンドル)本の作り方と作った本の紹介 全部ワードでOK!【簡単無料】

投稿日:

【KDP】Kindle(キンドル)本の作り方と作った本の紹介~全部ワードでOK!【簡単無料】

Amazonのキンドル本、電子書籍が素人でも簡単に作れるということで作ってみました。
前半は初心者からのマイクロソフトワード(Word)でのkindle本の作り方の紹介で
後半は作った本の紹介記事です。
正直、思った以上に簡単に作ることができました。
何かしら電子書籍という形で世に出したいものを持っている人にとって、何とも便利な時代になりましたね。2020年12月現在の情報の記事です。

 

ワードで作るキンドル本 フローチャート

1.原稿の本文を作る。
原稿はワードかepubで作るのがメジャーなようです。
私は、使い慣れたマイクロソフトのワードで作りました。
強制改行(Enter)と普通の改行(Shift+Enter)の差に注意や
改ページ(Ctrl+Enter)を使いながら読みやすく。
見出しをハイパーリンクにして目次から飛べるようにした方が読む人にとっては良いと思います。
フォントサイズは、見るプラウザによって異なってくるので、どんなサイズでも大丈夫そうです。もちろん見出しなど、目立たせたい場所は他の場所より大きく設定。
縦書き、横書き、どちらでもOKです。

 

2.表紙画像を作る。
これもワードで作りましたが、ソフトは何でも良いのではないかと思います。ワードでページ設定で幅160mm、高さ256mmにして作成。
jpegファイルにする必要があり
ワードファイルからjpegにするために
cubepdfというソフトを使いました。
cubepdfダウンロードのページ
インストールしたら
ワードファイルを開いて、「印刷」画面でcubepdfを指定して「印刷」を実行するとcubepdfが開いて、jpegファイルに変換を選ぶと、jpegファイルに変換されます。

表紙サイズとしては画像サイズ50MB未満で、短編1600ピクセル長編2560ピクセルが推奨されているので、ソフトの「ペイント」などで編集してそれに合わせます。色はRGB判別。

表紙のデザインはかなり重要な部分なので、デザインのプロの方に頼むのも良さそうです。
原稿と表紙が完成したら、本の部分は完成です。

 

3.KDPにアカウント登録する。
KDP(キンドルダイレクトパブリッシング)に登録します。
主な登録内容として住所氏名、支払いを受け取る銀行口座や
税務上の身元情報としてマイナンバーを入力します。

 

4.KDPにアップロードする。
KDPにログインして、電子書籍または有料マンガの新規追加をクリックして
題名や紹介文などを入力して
原稿と表紙をKDPにアップロードします。
この時、kindleビューアーでどのようにアップロードされたか見ることができるので、そこで原稿と表紙の校正をして、OK!となったら値段設定をして、特に問題がなければ72時間以内にkindleストアで発売されます。

値段設定は自由にできますが、プロが書いた本がsaleだと500円そこそこで買えることもあるのを考えると、素人が書いた本として500円を越えると高いなと感じますし、かといってめちゃくちゃな安値にする必要もなく、300~400円代にするのが良い気がします。

 

*著者へのロイヤリティはアマゾン独占販売の70%か、他の媒体でも販売するなら35%かを選べます。特に他で出すことを考えていなければ70%を選んで良いと思います。

*私の場合、発売完了ボタン?を押して、2~3時間後にはAmazonの検索に出てきました。かなり早いですね。

以上、ワードでのkindle本の作り方でした。
思った以上に簡単!?な気がします。ちなみに費用はかかりません。0円です。

 

自分が発売した本の紹介

ここから宣伝ですが2020年12月
筋トレ実践本を書きました。

内容的に言うと、初心者からでも、腕立て連続100回とマッスルアップができるようになる方法を書いたロードマップで
実践経験と、ブログに書いた記事に加筆をしてまとめた形です。
他にも、目標設定の仕方や、筋トレを通しての真の気付きと価値(?)のような
今まで経営者の本、自己啓発の本、投資の本などいろいろ読んできたエッセンスなども少し入っています。
中学生~20代の頃の自分が読んだなら、十分勉強になるのではないかと思って書きました。

何となく、このブログでも書いてきましたが、実践経験した人が初心者からそこまでに至った道、方法を記した本というのは意外とない分野もあり、素人が本として出すならそういうところに需要があるのではないかと思っています。
例えば、何かしらの職業や趣味で5年10年の経験があるとしたら、その職業経験10年の歴史やノウハウなどを書いたら、その職業に就きたい人とか、同業の人にとってそれなりに興味があったり、価値のあるものになったりするのではないかと思います。

 

本がこんなに簡単に発売できるなんてビックリですね。
正直、売れるなんて期待していませんが(1か月に1~2冊でも売れたら嬉しいです)
それでも、読んでくれて、良いなと思ってくれる方がいたら嬉しいです。
キンドルアンリミテッド読み放題でも読めるので、入っている方で興味がありましたら是非!
レビューもして頂けたら、嬉しいですm(__)m

*本の内容の修正は、ファイルをアップロードすることで行うようです。(表紙含む)
やってみたところ、修正アップロードしてから6時間程?で内容が更新されるようでした。

 

10年以上経験のあるキャンプカウンセラー・キャンプリーダーについて紹介する本も書きました。

 

投資に関する本を書きました。
ロスジェネ投資 配当金生活への道

投資実践者の著者が経済的自由を手に入れてストレスフリーに生きるための投資に関する基礎や考え方、おすすめの投資先などをまとめました。
興味のある方は、読んでみて頂けたらm(__)m

自分の人生の手綱を自分で握るために!

もう今のところ書くことがないですが、本を書くのは結構楽しいです。

 

 

 

-徒然なるままに

error: Content is protected !!

Copyright© kyouの今日どう〜ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.