誰もが幸せになる日本へ 筋トレ・マンガ・火ノ丸相撲・セスタス・クワガタ・サークル運営・書籍・オススメ紹介・育児・日々徒然

kyouの今日どう〜ブログ

拳闘暗黒伝セスタス

セスタス 登場人物(キャラクター)紹介

更新日:

セスタス 登場人物(キャラクター)紹介

 

・セスタス

本編の主人公。拳奴17歳。
体格には恵まれていなかったが、天性の運動能力、ハンドスピード、動体視力、更にはザファルの指導、体格の成長、激戦を勝ち抜いてきた経験により最新刊では拳奴としてトップレベルの実力を備えるに至っている。

 

・ルスカ
 
セスタスと同じ17歳と思われる。
獅子王デミトリアスの息子にして、本編のサブ主人公。
総合格闘術の天才。
セスタスとは16歳時に2度戦い
異種格闘技戦 ルスカ〇 セスタス× 圧勝
拳闘試合 セスタス〇 ルスカ× 惜敗
コンコルディア闘技祭の開催地シチリアでセスタスと再会した際には長身のドライゼン副長並に体格が成長しており、セスタスを焦らせた。
幼少時に父に身代わりとして使われる・婚約者を殺されるなど、数々の困難に遭うが、それを乗り越え成長中。当初は父であるデミトリアスに憎悪のみを見せていたが、成長して父の強さや偉大さを幾分認めている描写も見られる。


・ネロ

若くしてローマ皇帝という重責を担う人物。
精神的に未熟な部分が多く、当初は皇帝としての葛藤や母アグリッピーナの傀儡になっていることに不満も見られた。皇帝として経験を積み、最新刊では目的のためには毒殺をも厭わぬ人物となっている。

・ザファル

かつてはデモクリトスを師として、最強の拳奴、神速の剛拳キバを持つ孤高の狼・拳狼ザファルと呼ばれていた。デミトリアスとの戦いで左足を破壊され、拳奴は引退。今はドリスコ拳闘団の訓練士としてセスタスを鍛える。
クァルダンからは生まれつきの奴隷ではなく、「育ちの良さや身についた教養は隠しようがない 判るぜ・・・相当の訳ありだって事ぐらいな」と評される。何故セスタスを育て鍛えているかは、ザファルがセスタスの父を試合?で殺めてしまったからではないかという描写がされている。数々の名言を生み出す名将。

・デミトリアス

ルスカの父親で徒手格闘兵団:衛帝隊隊長。アッティカの金獅子。
ローマの闘技場で活躍し四百戦無敗。
その力だけで皇帝の私設兵団長となり、地位を確立した英雄。
腕力だけでなく、政治や頭も勘が良い描写がされている。
ザファルとの決闘で右眼を失うも、35歳以上と思われる現在でもバリバリの現役。直近では、不死隊隊長バルディアとの決闘を受け、これを返り討ちにした。

・ドライゼン

衛帝隊副長
ルスカの兄貴分的存在。デミトリアスやディノデイモスを師として、付き合いが長い。ルスカをして、吠えず猛らず牙を刺す 流水の如く静麗なる銀の師士、この人はいつも僕の良き模範だった と評される人格・実力を兼ね備えた頼れる副長。
衛帝隊の同僚ロクサーネとは恋仲の様子。
暗黒伝8巻のルスカVSデミトリアスでは勝負が決した戦いに割って入り、短時間ではあるがデミトリアス相手に互角に近い勝負をし、ルスカを救った。

 

アドニス

衛帝隊のルスカの同僚、友人。
神速のスピードを持つ天才。心の隙と動体視力以外は
才能・体格・経験・パワー・スピード・技
全ての面でセスタスを上回ると思われる。
調子の良い性格とは裏腹に、貧乏家庭での生活に嫌気がさし自らその環境を抜け出し、実力で現在の地位を勝ち取った。
(連載が続くなら)闘技祭の決勝でセスタスと戦うことになりそう。
カサンドーラ(ドラちゃん)と仲が良い。

・エムデン

ポンペイで48連勝を達成したポンペイ最強の拳奴
体格に恵まれず伸び悩んでいたところ、デモクリトスと出会い「断頭」をはじめ多くの技を学ぶ。不器用ではあるが努力家であり、もし「根性」「執念」というパラメータがあったら非常に高い数値を示すであろう人物。
コンコルディア闘技祭ではセスタスに
「俺はついてるぜ 借り●●を返せるんだからな 無傷で上がって来いッ決勝で逢おう!」
と語り、壮大な死亡フラグを立てている。

 

・ソルレオン

衛帝隊1等衛士。「ネメシスの凶刃」と怖れられ皇帝の処刑人としての顔を持つ暗殺者。飛んでくる弓矢を掴み相手の頭に突き刺すというセスタスらしからぬ(?)ファンタジー技を披露している。
また、名医の診断をも欺くハートブレイクショットでシチリア総督を暗殺した。

・クァルダン
ヒメネス拳闘舎、巨拳の小兵クァルダン。
家族との生活のため、ケチな盗みに手を出した挙句 奴隷に身を落としてしまった。おおらかな好人物の奴隷頭であり、セスタスを息子のように可愛がった。セスタスも事あるごとにクァルダンのことを思い出している。
自由を勝ち取るため、大博打としてケルベロス総長:冥送のタナトスに挑むも、一矢報い散る。

-拳闘暗黒伝セスタス

error: Content is protected !!

Copyright© kyouの今日どう〜ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.