誰もが幸せになる日本へ 筋トレ・マンガ・火ノ丸相撲・セスタス・クワガタ・サークル運営・書籍・オススメ紹介・育児・日々徒然

kyouの今日どう〜ブログ

書籍・映画紹介

書評感想8 『キャッチャー・イン・ザ・トイレット!』(オナニーマスター黒沢) 伊藤 勝良 変態中学生の青春物語

更新日:

『キャッチャー・イン・ザ・トイレット!』

著者:伊藤 勝良
出版社:双葉社
2013.10
328P程

カテゴリ:青春小説(?)
おすすめ度:10点中9点


2006年にネットの小説サイトに連載され、人気となった作品。
私はニコニコ動画の漫画版から入りました。
作者の方は1985年生まれとか。
原題は「オナニーマスター黒沢」というからインパクトがあります。

 

特異な性癖を持つ 人との関わりに積極的でないがそこそこ頭の切れる主人公を軸に、いじめ、仲間、憎悪、恋、失恋、幸せ、いろいろなものがつまった中学生活を描いています。
いじめの描写はリアル。
途中から変態?主人公が人として成長していく展開になり、最後には前向きに生きていく主人公たちがいて、後味さわやか。
時期的なものか、随所にデスノートや2ちゃんねるのオマージュ描写があったりもします(漫画版)

 

内容がオナニーだの、復讐だの、人を選ぶ作品かもしれませんが、引き込むわかりやすい文章と人物の魅力、久しぶりに熱中しました。
中でも、主人公の友達の良い奴 ブロリー長岡と、ヒロインの滝川マギステルには人として好感がもてます。

 

 

-書籍・映画紹介

error: Content is protected !!

Copyright© kyouの今日どう〜ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.