誰もが幸せになる日本へ 筋トレ・マンガ・火ノ丸相撲・セスタス・クワガタ・サークル運営・書籍・オススメ紹介・育児・日々徒然

kyouの今日どう〜ブログ

家族と育児の話題

2020年現在の今目指す生き方

更新日:

2020年現在の今目指す生き方

完全に私的な日記です。

2020年1月現在、決して裕福ではないものの
夫婦+子ども1人、何とか平和に生きている。幸せといえる。
一瞬の事故とかで、それが崩れないように祈りたい。

なんか、年をいくと
生きる目的というのが必要になってくると思う。
10代20代の頃は深くは考えませんでしたが
あった方が良いと思うようになるように思う。
例えば、仮に自分が70歳くらいまで生きていたとして
その時、奥さんもいなくて子どももいなかったら、寂しいと思う。
マンガ『最強伝説黒沢』の押入れの中に渦巻く闇のような・・・

だから結婚したというのもある。
奥さんと子どもがいるから、自分が生きる意味が増えたと思うところはある。

でも、自分の半身のように大事な存在である家族ではあるものの
それはそれで、自分の楽しみというのも追求したい。
そのためにはお金が必要ですが。

 

今、趣味といえるのは筋トレ、植物育て、インターネット、ブログなどだろうか?趣味として筋トレは好きだけど、一時期のような燃えるようなモチベーションは最近は沸かない。平和だからか年だからか。子どもたちと過ごすキャンプカウンセラーというのが好きでしたが、最近とんとしていない、果たして高齢キャンプカウンセラーの需要はあるのだろうか(?)国際自然大学の伊丹さんことたーしーさんとか元気かな。(めちゃ良い人で、一緒にやれた時は楽しかった)その前の某青少年団体での活動も楽しかった~!

 

もともと、マイペースで生きていたい方で
趣味に生きれるならそれも良いなと思う。
具体的には子どもがある程度大きくなる(小学生くらい)
2025年頃には、会社勤めを辞めて
閑静な自然のある場所に別荘を買って
そこで
家庭菜園をしたり、自作建築の勉強をしたり、ブログを書いたりしてのんびり過ごしたい。
可能であれば、それ用のコミュニティを作ったりも。

幼少の頃、自分が親にしてもらったことを(休みの時に別荘に連れて行ってくれたり)
子どもにもしてやりたい気がする。

そして、余程楽しくない限り引退してもすぐ飽きると思うけれど
やってみたい、経験したいことが自由にできる生き方にシフトチェンジできたら良いなと思う。
会社や仕事に大きな不満はないけど、会社や仕事に縛られずに生きれるならその方が良い。
ある意味、週2日くらい気楽に仕事をしながら、残りは趣味ができたら理想的なバランスだと思う。

 

現実的には、教育資金や老後のことを考えると早期引退は難しいかもしれないけれど
夢想するのは自由☆
何事も目標を作るのは良いことなはず。

5年後、実現できているかな?また、これとは違う生き方をしたいと思っているか?
5年は長い。どうなることやら。

 

 

 

 

-家族と育児の話題

error: Content is protected !!

Copyright© kyouの今日どう〜ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.