誰もが幸せになる日本へ 筋トレ・マンガ・火ノ丸相撲・セスタス・クワガタ・サークル運営・書籍・オススメ紹介・育児・日々徒然

kyouの今日どう〜ブログ

徒然なるままに

徒然16 平成最後・令和最初の10連休に思うこと

更新日:

平成最後の10連休
令和最初のGWに思うこと

もうすぐ平成が終わる。
自分にとって
思えば平成はいわゆる青春時代があり
結婚して子どもが産まれたり
良い事も悪い事もいろいろあったなと。

それこそ
携帯電話が普及しはじめたのは1997~1998年頃だった気がしますし(平成9~10年)
インターネットが一般にも相当広まっていったのも2000年(平成12年)頃から
だった気がします。
それによって産業やライフスタイルも大きく変わりました。

 

恋愛したり
家庭環境に悩んだり
家庭環境に感謝したり
家族が死んだり増えたり
時には不条理な上司に反発したり
いろいろありましたが

なんだかんだ今こうしてネットできるのも
家族と元気にやっていけるのも
たまには友達と会って談笑でもするのも
今日まで生き残ってきたから
だよなぁと思います。

令和の時代も毎日楽しく生き残って
そしていつか
先日亡くなったマラソンの小出監督のように
「いい人生だったな」
と家族や周りの人に伝えて
幕を引けるように生きていきたいです。

 

正直
これからの日本が国力としてどうなのか?
超高齢化が進んでどうなっていくのか?
年金はたとえ貰えたとしても相当少なくなるのでは?など
不安もあるので
令和の時代は
経済的自由を求めて投資関連の勉強なども一層していきたいです。

結婚した後は、一応、自分の生存の他にも
子どもや親を含めた家族の生存と幸せという要素も入ってきたので
それを生涯不安なくできるようにしていきたい。
日本で健康で文化的な生活をするにはどうしても最低限のお金は必要だけに。

令和さいしょのGWは
宿泊費もある意味3倍界王拳で高くなるので
日帰りの温泉などでゆっくりしたいな~と!(子どももまだ小さいので)
お金が潤沢にあれば、せっかくのこれだけの連休
海外などで新たな体験をすることができたりすると楽しいのかも~
家にいるのも大好きですが。

 

 

-徒然なるままに

error: Content is protected !!

Copyright© kyouの今日どう〜ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.