誰もが幸せになる日本へ 筋トレ・マンガ・火ノ丸相撲・セスタス・クワガタ・サークル運営・書籍・オススメ紹介・育児・日々徒然

kyouの今日どう〜ブログ

書籍・映画紹介

書評感想16 『ブチ抜く力』与沢翼 秒速で1億円稼ぐ男の復活!ブチ抜くための努力をしている人

更新日:

『ブチ抜く力』


著者:与沢 翼
出版社:扶桑社
2019.3
336P程

カテゴリ:自己啓発本、考え方、自伝
おすすめ度:10点中9点


著者の与沢翼氏
アパレル会社起業~情報商材での大儲けで一躍有名になり
一時期「ネオヒルズ族」、「秒速で1億円を稼ぐ男」
マスコミを騒がせ、その後、会社破綻も復活という噂を聞いていました。
『闇金ウシジマくん』という漫画の「フリーエージェントくん」編で
モデルと思われる人が出てきたりと
なんとなくは知っていましたが、今回、初めて著書を読んでみて
凄く正直な人、そして頭の良い人なんだろうなということを感じました。

 

基本は
与沢氏の考え方や人生哲学
・高校の勉強がほぼ0の状態から8カ月で早稲田に合格
・65日で22kgのダイエット成功(91K→69k?)
・投資で億万長者復活、現在は推定70億円程の資産規模に。投資の考え方など。
・3週間単位での集中
・ブチ抜く方法
などについて書かれています。

 

読んでいて
物事の本質をとらえる「センターピン理論」
ジュリアナ東京やグッドウィルグループを主催した折口雅博氏を彷彿とさせます。(この人も不死鳥の如く何度も復活して活躍していますね)

また
一点集中のストイックさ
「自分で考え、自分で決める」ということを徹底しているところは
伝説のやり投げ選手:溝口和洋選手に似ているとも感じました。

 

何だか詐欺師のようなイメージを持っていましたが
この本を読むと
若いうちから物事をよく考え
自分の理想を実現するために動いて来た。
(お金持ちになれば、自分が嫌な人と付き合わないでもいい権利を得ることができる。また、家族や友人と最高の環境で幸せに暮らせる)
そして1度は終わったと思われたものの
それから僅か4年で完全復活してそれを実現させた与沢氏。
家族の幸せに言及しているところなどは人間味が。

お金の悩みから解放されて、自己実現に生きる!
これは本心ではみんなそうなりたいと願っているのではないでしょうか?
それを実現した与沢氏は決して運ではなく
自分の才覚とストイックな努力で
ブチ抜いて
復活したのだなということを感じる本です。
誰しもブチ抜きたい
けれど
そう簡単にブチ抜けないのが現実ですが
ブチ抜きたいという方におすすめです。

 

 

 

-書籍・映画紹介

error: Content is protected !!

Copyright© kyouの今日どう〜ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.