誰もが幸せになる日本へ 筋トレ・マンガ・火ノ丸相撲・セスタス・クワガタ・サークル運営・書籍・オススメ紹介・育児・日々徒然

kyouの今日どう〜ブログ

投資運用・配当金生活への道

投資運用7 新ニーサ(NISA)制度の概要と対策 2024年から開始予定

投稿日:

投資運用7 新ニーサ(NISA)制度の概要と対策

2019年12月、金融庁から新ニーサ制度の概要が発表されました。
それについて見ていきます。

新制度のポイントをピックアップ

・NISAの目的はそもそも家庭での安定的な資産形成

・つみたてNISA または 新NISAを選ぶ形になる(今と同じ) つみたてNISAは2042年まで5年間延長

・今のNISAと同じで、新NISAも非課税期間は最大5年間分。

・新NISAは2024年~2028年の5年間の税制措置(今のNISAは2023年で終了)

・新NISAの投資は2階建て。1階は上限20万円の積み建て投資(=積み立てNISAで選択できる投資信託など)、2階は上限102万円の自由投資枠。原則として1階部分の投資をすることが必要(ただし上限20万円分しなくても良い)

・1階2階部分共に、高レバレッジの投資信託などには投資できない

・今のNISA→新NISAへロールオーバーはできるが、新NISAで制度適用外となる投資銘柄がある場合、その措置は今のところ未定。

・ジュニアNISAは2023年で終了

 


 

2019年9月のデータで
NISA口座数は約1170万口座
つみたてNISA口座数は約170万口座
ジュニアNISA口座数は約34万口座です。
思ったより開設されていますね。(実際に使われているのかは?ですが)
NISAは非課税の恩恵があるのでフル活用していきたいところですね。

積み立て投資の枠ができるので
『バビロン大富豪』でもおすすめされていた
「ニッセイ外国株式インデックスファンド」に投資しようかな?

投資運用6 『漫画バビロン大富豪の教え』の感想と紹介~「お金」と「幸せ」を生み出す五つの黄金法則

 

NISA口座開設方法に関するページはこちらへ

投資運用2 【NISA口座の開設】 SBI証券の場合 開設方法やかかった時間などのまとめ

 

 

-投資運用・配当金生活への道

error: Content is protected !!

Copyright© kyouの今日どう〜ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.