誰もが幸せになる日本へ 筋トレ・マンガ・火ノ丸相撲・セスタス・クワガタ・サークル運営・書籍・オススメ紹介・育児・日々徒然

kyouの今日どう〜ブログ

マンガ紹介

新作アニメ『ダイの大冒険』の感想をまったりと【あらすじ・ネタバレ】

投稿日:

新作アニメ『ダイの大冒険』の感想をまったりと【あらすじ・ネタバレ】

ダイの大冒険が新作アニメで復活!
2020年10/3(土)から毎週土曜日、朝9:30~10:00テレビ東京系列で放映です。
旧アニメは1991年~1992年の1年間放映の全46話でした。
ジャンプの中でも好きだった漫画で
ドラゴニックオーラ使えたらなぁと思ったりもしました。
傘でアバンストラッシュした人も多いのでは!?

特に印象深いのは序盤のアバン先生vs魔軍司令ハドラーの一戦で
漫画でもアニメでも何回も繰り返し見ていました。
アバン先生の
「勝てない相手だからこそ・・・命をかける必要があるのです それにねポップ・・・やっぱり修行で得た力というのは 他人ひとのために使うものだと  私は思います」

という言葉は凄く印象深く心に刻まれています。
今作でもこのシーンは是非また見たいと思っています。
感想やあらすじなどをまったりと書いていきます。

 

第1話~あらすじ感想ネタバレ

第1話「小さな勇者、ダイ」2020.10/3 あらすじ感想ネタバレ

デルムリン島に住むダイが、でろりん一味にゴメちゃんを誘拐されて、一味をこらしめる話でした。
でろりん「イオラ」を使えたり、意外と強い。
ロモス王から覇者の冠をもらいました。

感想:
旧アニメはバラン編で終わりでしたが、今回は大魔王バーン戦の原作最終回までカバーするのかどうか!?1話は読み切りの「デルパ!イルイル!」の内容でした。
これから少し楽しみですね♪旧アニメはOPもEDも印象に残る曲でしたが、今作は、ちゃんと聞いていないからか?今のところ印象ないです。

 

第2話「ダイとレオナ姫」2020.10/10 あらすじ感想ネタバレ

王家の洗礼に来たレオナ姫をデルムリン島の大穴に案内するダイ。
レオナ姫からパプニカのナイフ(太陽)をもらう。
だが、賢者バロンの裏切りで魔のサソリが現れる。ダイがナイフでサソリを倒すものの、姫は毒に侵される。
キラーマシンを魔法力で動かすバロンに蹴散らされるモンスターたち。
ブラスのメラミも効かない。
死にかけるレオナ姫を助けたい思いで、ドラゴンの紋章を発動させ、大穴から脱するダイ。
今度はブラスの危機に、キラーマシンにバギクロスをかます。
紋章の力なしでキラーマシンに傷をつけ、傷に紋章パワーのベギラマをぶちこんで勝利。
レオナ姫も解毒し、無事洗礼を終える。レオナとダイはお互い好意を持った様子。
最後はポップとアバン先生も登場!
次回予告「勇者の家庭教師」アバン先生の修行回ですね。

感想:
原作再現度高い!映像も綺麗でカッコ良いですね♪声優もあっていて、今後も楽しみです。
アバン先生vsハドラーのシーンが今から楽しみですね。

 

第3話「勇者の家庭教師」2020.10/17 あらすじ感想ネタバレ

魔王が復活して狂暴化するモンスターたち。
アバン先生のマホカトールによって正常化。
偵察のガーゴイルもポップとダイが撃退、
ダイは1週間で勇者になれるアバンのスペシャルハードコースを受講することに。
1日で大地斬をマスターするダイ。
2日目の修行はvsドラゴラムでドラゴンになったアバン。
次回予告:「魔王ハドラーの復活」

感想:
テンポ良く話が進んでいます。

 

-マンガ紹介

error: Content is protected !!

Copyright© kyouの今日どう〜ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.