誰もが幸せになる日本へ 筋トレ・マンガ・火ノ丸相撲・セスタス・クワガタ・サークル運営・書籍・オススメ紹介・育児・日々徒然

kyouの今日どう〜ブログ

書籍・映画紹介

映画紹介4 『コマンドー』 筋肉モリモリマッチョマンが大暴れして爆発

更新日:

『コマンドー』

監督:マーク・L・レスター
1985年作品 92分程
カテゴリ:アクション映画
おすすめ度:10点中8点


~ストーリー~
退役軍人メイトリクスが山で娘と2人で暮らしているところに、謎の武装集団が襲撃!娘をさらわれたメイトリクス大佐は、娘を奪還すべく単身敵のアジトの島に乗り込み、ナイフに銃に筋肉に大暴れして爆発。最後はかつての部下ベネットとの一騎打ちへ。


 

昔TVでよくやっていて一際印象に残った映画です。
アーノルド・シュワルツネッガー全盛期の主演作品!

単純明快でサクサク進むストーリー
飛行機で
首の骨を折っておいて
「連れを起こさないでくれ。死ぬほど疲れてる。」

 

敵の1人に
「お前は最後に殺すと約束したな」
「あれは嘘だ。」

 

ショッピングモールで大暴れした際に
「容疑者は男性、190cm、髪は茶、筋肉モリモリマッチョマンの変態だ

 

カービー大佐
「第三次大戦だ。」

 

だいたい敵のベネットからして

アジトに大佐が乗りこんでくると
「さすがだメイトリックス」
と嬉しそうに称賛し

人質(娘)+銃と圧倒的優位な状況から
メイトリクス大佐の
「来いよベネット 銃なんか捨ててかかってこい」

「1対1だ 楽しみを不意にしたくないだろう 来いよベネット 怖いのか」

という挑発に乗ってナイフ1本のタイマン勝負になります。

 

勢いだけで一気に見ることができる
エンターテイメント作品。

 

 

 

-書籍・映画紹介

error: Content is protected !!

Copyright© kyouの今日どう〜ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.