徒然なるままに

一定以上暑かったり疲れていたりすると全ての気力が減退する【環境を整える】【猛暑注意】

投稿日:

一定以上暑かったり疲れていたりすると全ての気力が減退する【環境を整える】【猛暑注意】

昔、友人と話しているときに
「疲れ過ぎている」時や、自分に余裕がない時は
普段は気を使えることにも気が使えなくなってくるよね【今は無理だ】
…という話をしたことが印象に残っています。

程度は人それぞれありますが、ほぼ全ての人にあてはまることだと思います。
その振れ幅の程度の幅が狭い人は(どんな時でも普段通りに行動できる人)相当な賢人聖人であると思います。

 

それは環境的に例えば今年2022年夏、最高気温36~37度以上を記録した時のように
少し日中歩いただけでもクラっとくるような
そんな状態の時は全ての能力が低下している気がします。

犯罪事件も暑い時期6月~9月はストレスからか(?)
寒い時期、例えば12月~2月より
顕著に事件件数も多いというデータを見たことがあります。

 

もちろん、人間は環境に徐々に適応していく能力があり
徐々に慣らしていくことである程度は適応していけると思いますが
限度というものもあると思います。

ある意味
日本人は勤勉で忍耐力の高い人が多いので
多少の環境負荷でも根性で何とかするという方も多いかもしれませんが。

 

極限状態まで自分を追い込まないことが大事で
プライベート、仕事、趣味、人間関係、環境、毎日の生活etc
「全ての面で自分にとって良い環境を追い求め整えていく」

ということは
非常に大切なことだと改めて思います。

 

 

 

-徒然なるままに

error: Content is protected !!

Copyright© kyouの今日どう〜ブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.