競馬

kyouの競馬予想(主にG1予想)の部屋 絞った買い目を公開

更新日:

kyouの競馬予想(主にG1予想)の部屋

前回、3冠馬3頭により注目された2020年ジャパンカップで
久しぶりに競馬予想したら当たったのもあり(一番人気ですが)

100年に1度!?世紀の三冠馬対決!2020年ジャパンカップの展望と予想~結果 | kyouの今日どう〜ブログ (kyoudoublog.com)

たまに、ここぞというレースがある時に予想していきます。
実際にも予想通り買っていく予定です。
自信度S、A、B、Cの4段階で。
基本的に、一番確率や妙味が高いと思う馬券を1~2点で買う方針です。

 

2020年有馬記念予想12/27(日)

馬番
1.バビット 内田
2.ブラストワンピース 横山武
3.クレッシェントラヴ 坂井
4.ラヴオンリーユー Mデムーロ
5.  ワールドプレミア 武豊
6.キセキ 浜中
7.ラッキーライラック 福永
8.ペルシアンナイト 大野
9.クロノジェネシス 北村
10.カレンブーケドール 池添
11.モズベッロ 田辺
12.オーソリティ 川田
13.フィエールマン Cルメール
14.サラキア 松山
15.オセアグレイト 横山典
16.ユーキャンスマイル 岩田

全般予想:
有馬記念。
世間からの注目度が最も高いレースの1つで、普段競馬をしない人も買うので比較的にオッズがつく傾向にある。
有力馬でも連戦の疲れが出たり、中山2500mのコースが特殊だったりで人気馬が惨敗して穴がくることもあるレース。内枠有利の傾向あり。

今年はジャパンカップでアーモンドアイが引退、3冠馬のコントレイルとデアリングタクトもそのまま休養も、それ以外のメンバーとしてはそこそこ揃った印象。
宝塚記念を圧勝して天皇賞秋でも力を見せたクロノジェネシス、天皇賞春を勝ち天皇賞秋でもアーモンドアイに半馬身差2着のフィエールマンは力上位か。

 

個人的予想:
2020宝塚記念圧勝のクロノジェネシスは強い。軸はこの馬か。天皇賞春を連勝して2020天皇賞秋でもアーモンドアイに半馬身差2着にきたフィエールマンも地力上位は明白。トリッキーなコースとはいえ、ディープインパクト、シンボリクリスエス、オルフェーヴル、リスグラシューと、強い馬は普通にくるのも有馬記念。クロノジェネシスは3着は外さないと思うので複勝全力でも良いかも。フィエールマンは前年2019有馬で見せ場なく4着だったのは懸念材料。今年は鞍上ルメール騎手なのはプラス材料。
◎9番クロノジェネシス
〇13番フィエールマン

1万円買うとしたら買い目:(14時前に更新予定)
12/27 オッズ10:30現在で
9番クロノジェネシス単勝3.2倍(複勝1.4倍~1.7倍)
9-13馬連5.9倍(クロノジェネシスーフィエールマン)
9-13ワイド2.9~3.2倍(クロノジェネシスーフィエールマン)

自信度
S:クロノジェネシス複勝
B:クロノジェネシス単勝、クロノジェネシス―フィエールマンのワイド

クロノジェネシス単勝で3.2倍、クロノ―フィエールのワイドで約3倍は結構つきますね。
9番クロノジェネシス単勝5000円
9-13(クロノジェネシス―フィエールマン)ワイド5000円
これで良い気がします。

著者の実際の買い目:
9番クロノジェネシス単勝2500円
9-13(クロノジェネシス―フィエールマン)ワイド2500円

結果と感想:
1着クロノジェネシス 2分35.0
2着サラキア クビ
3着フィエールマン クビ
4着ラッキーライラック 2馬身2分の1
5着ワールドプレミア 2分の1
5着同着カレンブーケドール

ロングスパート横綱相撲で押し切ったクロノジェネシスはやはり強かった!牝馬でグランプリ連覇は昨年のリスグラシューに続いて史上2頭目?レアな気がします。フィエールマンは何かにやられそうな可能性は結構高いと思いましたがサラキアとは予想外。3着とはいえ天皇賞春連覇の地力は流石。他はなんだかんだ力通りの結果な気がします。
今年最後のレースということで、予想通りで良かったです。
ジャパンカップに続いて2連勝!来年の予想は・・・宝塚記念あたりからでしょうか(?)

配当:
単勝クロノジェネシス2.5倍(複勝1.3倍)
ワイド・クロノジェネシス―フィエールマン2.7倍

 

 

 

-競馬

error: Content is protected !!

Copyright© kyouの今日どう〜ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.