誰もが幸せになる日本へ 筋トレ・マンガ・火ノ丸相撲・セスタス・クワガタ・サークル運営・書籍・オススメ紹介・育児・日々徒然

kyouの今日どう〜ブログ

筋トレ関係

筋トレを考える15 目標設定することの意義と方法

更新日:

筋トレを考える15
目標設定の意義と方法

筋トレだけでなく、全てのことに応用できますが
漠然とスパイラルアップ式(徐々に上げていく)
もしくは一定の強度を毎日の習慣として維持する方法も意味があると思います。
しかし
より短期間で効率良く成果をあげるためには
適切に「目標設定」して
実際に「目標達成」する
ことが必要です。

例えば、
Aさん
ベンチプレス100kgいつか上げたいな~ ジムに行って筋トレしよ~
Bさん
ベンチプレス100kg 2018年12/31(月)までに上げる!
そのために週2回ジムにいって~する 11月中に~する 12/15までに~する

 

AさんとBさん、最初同じ能力なら目標を早く達成できるのはBさんでしょう。
Aさんが悪いわけではないのですが。

 

目標設定に関して
普通の公立中学校が中学陸上日本1を何回も達成した「松虫中学の奇跡」
元カリスマ体育教師:原田隆史先生の著書を大いに参考にしています。
実際、一度だけ原田先生のバスケットを通じたチームコミュニケーションとジョギングの授業を受けたことがあり、何ともオーラのある格好良い方でした。

原田先生直筆サイン「主体変容」

 

目標設定の方法

 

さておき
目標設定することで
やるべきことが具体的になります。
そのための方法も考えるようになります。
紙に書くでも
ワードなどでパソコンで管理するでも(今だとスマホ?)
自分なりにやりやすい方法で。

最初のうちは短期(2週間~1か月以内)で達成できる
実現可能な目標を立て
慣れてきたら中期目標(3か月~半年)、長期目標(1年~)なども立てていけると思います。

その時
目標が達成した時の良い事を先取りしてイメージすると良いです。
*凄くパワーがつく
*自信がつく
*格好良い体になる etc

 

そして大事なのが
目標設定日に目標達成予定日を決めること。
さらに余裕があるならば
目標達成のための方法も合わせて記すと効果的です。

 


私が昨年ワードでつけていた例だと
45(目標番号)
反動マッスルアップ連続10回
設定日2017 7/21 達成予定日2017 9/21
方法:ひたすら練習 加重トレで瞬発力養成
*現時点のMAX6回
★達成日2017 9/17(日)

*本当は「ひたすら練習」のような曖昧な表現より具体的な数値目標などの方が良い


みたいな感じです。
こんな感じで目標設定すると
グッとやる気が出たり、逆算して計画していくことになり
現実的な目標であるならば、達成しやすくなります。
そして、その達成予定日を手帳などに記入します。
*目標達成のためのルーティン行動(毎日する行動)も、もしできるならばやると効果大です
*どうしても期間的に無理!となった場合は達成予定日修正も1回までならありだと思います。
*私はたまに1回といわず2回修正することもありますが・・・

筋トレの目標設定をする場合、私は面倒なのでやりませんが
原田先生式でいくと
最低限の目標・中くらいの目標・最高の目標 と
3つのゾーンにわけて設定するのも1つのコツです。

 

情熱を持って取り組めるなら
目標設定をすることで(そしてその達成方法などをいろいろ考えることで)成長スピードをグっと早くすることができると思います。

更にやる気がある方ならば、机の前など、目につく場所に目標を書いて貼るという方法も効果的です。

 

目標設定の方法をまとめると
1.目標を設定する(実現可能なもの)
2.目標設定した日に達成予定日を決める
3.達成に向けた行動を考えて実践する
(目標達成予定日を手帳やスマホ予定などに記入する)
(達成が無理そうならちがう方法を考えたり・目標設定を考えなおす)
4.達成したら、(まだ続けたいなら)次の目標を設定する 以後1~4繰り返し

 

今回は目標設定の意義、方法について書いてみました。
筋トレだけでなく、全てのことに使えると思います。
目標設定に関して、いろんな自己啓発系の本を読んでも、だいたい同じような内容で
やはり最初の頃に読んで、実際お会いして凄い!!と感じた原田先生の本が凄く印象的です。
*私的オススメは動画DVDつきで、その中でも「夢を絶対に実現させる方法」です。

 

 

 

 

 

 

 

-筋トレ関係

error: Content is protected !!

Copyright© kyouの今日どう〜ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.